スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八回目になりました

8回目の更新になりました

今回は、昨日書けなかった話を書きたいと思います。
ちょっと変わった体験です。


それは去年の事でした。
私は、日も暮れ、暗くなり始めた道を歩いていました。
友達Yさんと約束のために、ケータイで電話をかけました。
何回かけた所、繋がった音が聞こえたので


「もしもし?」

確かめるように呼びかけました。

Yさん?
「#$%$#”$%”%$%*++>‘#+*”+‘#*”+‘+$‘+%+‘+$+*#+‘$%+*+%*+*+‘+&+%+*+$*+‘%+*?$_>*#>*$}+*%{++#+”+#$+*‘+$*>$*‘+$%*++$*+%*>*%&>*+%&*+&++%+$**#+*$*}?*$+*?#>$*+$*?#”}*+”*}++#*+!+#*+*$+*+$*+*$?*$?}$**+”$”*$+$%‘+#‘”+#$‘”+#‘+”#‘+‘”+@@@@@@@”#‘+‘#+‘”@:”#$%&%$#”!#*+#?>”*#+*$+$*+$%*>?+”#$%#*+%‘#+%‘%・・・・・・」

返ってきた声は、意味のわからない声でした。

Yさん?
「#$#%&$$#%&$&*++*+#?$+$*#%+&*+#%*+&?#*+&}#%#$$+%$##$#+$#$%$+*?#$#+$%&%$#%*‘$+%*$#%%#$%%?#+$*#+#”!+#+$#$*+?$+$*%+#‘*”+$?#+”+”+$$?+”+$?#+$+?#+$+$?++”+#+$%++%+#+”++$+%++&++%+$#”#$#%&#$%*#%%%#*%””*$*%*%#%%$%&%$#%$$#%*?$‘#*%?>$**#?#・・・・・」

電波音ではなく、あきらかに声でした。
高い高い声で、意味のわからない言葉?を繰り返し
息継ぎなしで、ずっとずっとしゃべりつづけていたのです。
全身に鳥肌が立ち、確かめるようにケータイの画面を見ました。
画面には、たしかにYさんの名前が表示されていました。
私は、怖くなりすぐさま電話を切りました。



次の日私は、Yさんに


「昨日電話掛かってきたよね?」

Yさん
「ううん掛かってきてないよ」

え・・・
からかわれていると思った私は、


「からかわないで」

Yさん
「???」


「着信なかったの?」

Yさん
「うん。なかったよ」

Yさん
「あ・・・でも部屋から離れてた時だったら・・・わからない。
 たしかあの時、Nが部屋にいたからNなら知ってるかも」

私はNさんに会いにいき、そのことについて聞きました。


「昨日Yさんが、部屋から離れた時、着信があってでなかった?」

Nさん
「何のこと?」


「昨日Yさんに、電話掛けたけど、Yさん掛かってきてないって
 でも部屋から、離れた時は、知らないらしくて・・・・・・
 Nさんいたよね?部屋に」

Nさん
「うん」


「電話にでたのNさん?」

Nさん
「でてないよ。でれるわけないじゃん・・・だってYの指紋認証かかってるよ
 しかも、かかってきてないし」



私は、また全身に鳥肌が立ちました。
一応後で、着信を見せてもらいましたが、私からのはありませんでした。
 

いったいどこに繋がったんでしょうか・・・




と今回は、こんな変わった話でした。
正直いまでもこの話をすると鳥肌が立ちます・・・


それではまたまたです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

う、うわぁーーーー!!(((゜д゜)))ガクガク

それは怖いですね><
私はメールでそういうことがありました…。

不思議なことってあるもんですねー;

No title

島咲彩さん


コメありがとうございます。


メールも怖いですね。
消したくても、消したらなんか後が怖くて
消せなさそうですね

不思議ですね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。